loading

bitwallet

Search

Language

JA

ご利用ガイド

bitwalletのご利用方法をご案内

セキュアIDのリセット方法

bitwallet(ビットウォレット)のご登録情報・設定画面では、セキュアIDをリセットし、新たなセキュアIDを発行することが出来ます。セキュアIDは、セキュリティ情報を変更する場合や、出金申請や、ユーザー間送金等ウォレットから資金を引き出す場合に、入力が必要なパスワードとなります。

bitwalletでは、お客様からお預かりしている情報資産を守るために、様々なセキュリティ対策を講じています。セキュアIDの導入により、第三者による不正使用を防止し、お客様に安心してご利用いただけるサービスを提供しています。bitwalletのセキュアIDは、システムにより自動作成されますので、お客様のご希望の文字列に変更することはできません。セキュアIDのリセット方法は、次の通りです。


クライアントメニューの①「ご登録情報・設定」を選択し、セキュアーIDの右横の②「リセット」をクリックします。

ご登録情報・設定画面

ご登録情報・設定画面

次へ

セキュアIDのリセット画面が表示されましたら、「リセットする」をクリックします。

セキュアIDのリセット画面

セキュアIDのリセット画面

次へ

「送信完了」と表示されますと、セキュアIDのリセットが完了し、新しいセキュアIDが、お客様のご登録メールアドレスに送付されます。「メッセージを閉じる」をクリックします。

送信完了画面

送信完了画面

次へ

次のタイトルのメールが、お客様のご登録メールアドレスに送付されます。

  • "セキュアIDのリセット"

    セキュアIDがリセットされ、新しく設定されたセキュアIDが記載されています。

セキュアIDのリセット通知メール

セキュアIDのリセット通知メール

セキュアIDのリセット手続き後、受け取った新しいセキュアIDが記載されているメールは、お客様にて適切に保管いただき、第三者の目に触れないよう厳重に管理してください。bitwalletでは、セキュリティ対策としてセキュアIDの定期的なリセットを推奨しています。

キーワードから検索

bitwallet ご利用ガイドの各コンテンツは、「海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus」のコンテンツを利用しています。
掲載している記事、写真、イラスト、動画、音声などのコンテンツの著作権は、FXplusに帰属します。

Copyright © 2013-2021 Bitwallet Service Group All rights reserved.

PCI DSS 3.2 Assessed to Bitwallet Pte. Ltd. by ICMS-PCI 0287, a QSA for the Payment Card Industry Data Security Standard Council.