loading

bitwallet

Search

Language

JA

技術仕様・API

開発者向けプログラム仕様

bitwallet Web API

bitwalletでは、開発者向けにbitwallet Payment API、bitwallet Exchange APIなどの技術仕様を公開しています。マーチャントアカウントをお持ちの方は、bitwallet Merchant APIにより決済・認証サービスを自社のサービスと接続し、シームレスな決済環境を構築することが可能です。

bitwallet Web API

  • bitwallet Payment API(BPA)

    BPAは、bitwalletの提供するクレジットカード決済のゲートウェイAPIです。BPAを利用することにより、自社のWEBサイトに簡単にbitwallet決済(クレジットカード、銀行振り込み、仮想通貨決済)を導入することが可能となります。

  • bitwallet Exchange API(BEA)

    BEAは、bitwalletの提供する仮想通貨取引と法定通貨のエクスチェンジに特化したAPIです。BEAは、認証の必要ないPublic APIと、セキュリティ認証が必要なSecure APIの2種類に分かれています。Public APIでは、プライス情報などのパブリックデータを提供しており、Secure APIでは、オーダーや入出金などの手続き全般を、API経由で実行することが可能となります。

  • bitwallet Merchant API(BMA)

    BMAは、bitwalletの提供するウォレット機能自体を自社のWEBサイトに導入する際のAPIです。マーチャントアカウントに特化したAPIで、自社のWEBサイトにbitwalletが持つオンラインウォレット機能、本人認証ゲートウェイサービス(OpenID Connect)を導入することが可能となります。

Copyright © 2013-2019 bitwallet PTE LTD. All rights reserved.