loading

bitwallet

Search

Language

JA

ご利用ガイド

bitwalletのご利用方法をご案内

APIセキュリティコードを送付する方法

bitwallet(ビットウォレット)のAPI(アプリケーションプログラムインターフェース)をご利用いただくには、APIセキュリティコードが必要です。マーチャントアカウントをお持ちの場合、ご登録情報・設定画面にてご登録メールアドレス宛にAPIセキュリティコードを送付することが出来ます。

APIセキュリティコードを送付する方法は、次の通りです。


クライアントメニューの①「ご登録情報・設定」を選択し、②「マーチャント設定」タブをクリックします。APIセキュリティコードの右横の③「メールで送付」をクリックします。

ご登録情報・設定画面

ご登録情報・設定画面

次へ

APIセキュリティコードの送付画面が表示されましたら、「送付する」をクリックします。

APIセキュリティコードの送付画面

APIセキュリティコードの送付画面

次へ

「送信完了」と表示されますと、APIセキュリティコードの送付は完了です。「メッセージを閉じる」をクリックします。

送信完了画面

送信完了画面

次へ

次のタイトルのメールが、お客様のご登録メールアドレスに送付されます。

  • "APIセキュリティコードの送付"

    お客様のAPIセキュリティコードが記載されています。

APIセキュリティコードの送付メール

APIセキュリティコードの送付メール

bitwalletでは、マーチャントアカウント毎に、マーチャントIDと、APIセキュリティーコードが割り当てられています。マーチャントIDとAPIセキュリティコードによって、bitwallet側にてマーチャント様のアカウントを特定することができ、bitwalletのAPIへアクセスする際に必要な情報となります。マーチャントIDは、①「ご登録情報・設定」>②「マーチャント設定」タブをクリックし、③マーチャントIDよりご確認いただけます。

マーチャントID表示画面

マーチャントID表示画面

キーワードから検索

bitwallet ご利用ガイドの各コンテンツは、「海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus」のコンテンツを利用しています。
掲載している記事、写真、イラスト、動画、音声などのコンテンツの著作権は、FXplusに帰属します。

Copyright © 2013-2021 Bitwallet Service Group All rights reserved.

PCI DSS 3.2 Assessed to Bitwallet Pte. Ltd. by ICMS-PCI 0287, a QSA for the Payment Card Industry Data Security Standard Council.