loading

bitwallet

Search

Language

JA

用語集

ウォレットや仮想通貨で一般的に使われる用語をまとめた用語集

ハードウェアウォレット

  • 読み方

    ハードウェアウォレット はーどうぇあうぉれっと
  • 同義語

    ハードウェアウォレットには、ビットコインにアクセスするための秘密キーが暗号化されたデータとして入っています。ビットコインの送受金では、公開キーから作成されたビットコインアドレスと秘密キーが必要です。

    このうち秘密キーをインターネットから切り離して保管できるハードウォレットは安全性に優れています。なぜならば、インターネットに接続されているウェブウォレットや、多額のビットコインを保管し秘密キーを管理している取引所では、常に秘密キーがハッキングされたり、ビットコインが盗難されたりする危険性があるからです。

    また、ハードウォレットはサイズが小さく持ち運びに便利で、万が一紛失したり盗難されたりしても、24の単語から成るリカバリーフレーズがあれば復元可能というメリットもあります。なお、秘密キーはもちろんのこと、ハードウォレットの解錠に必要なPINコードは自身でしっかり保管しましょう。

    多く利用されているハードウォレットは、Ledger(レジャー)、TREZOR(トレザー)、Keepkey(キープキー)の3つです。

    キーワードから用語を探す

    Copyright © 2013-2019 bitwallet PTE LTD. All rights reserved.