loading

bitwallet

Search

Language

JA

用語集

ウォレットや仮想通貨で一般的に使われる用語をまとめた用語集

暗号通貨

暗号通貨はCrypto Currencyの和訳語であり、セキュリティ対策に「公開鍵暗号」「ハッシュ」「電子署名」などの暗号技術を利用する通貨のことです。Virtual Currencyや価値記録と呼ばれることもあります。

法定通貨の代替になる通貨と位置づけることができ、ビットコインやライトコインなどがその代表です。日本で一般的に使用されている「仮想通貨」とほぼ同じですが、電子マネーなどのデジタル通貨を仮想通貨の1つに含めて考える場合があり、この場合は完全な同義語になりません。

暗号通貨の特徴の1つとして、その価値を保証したり管理したりする中央集権的組織がないことが挙げられます。通貨の価値を決めるのは利用者自身で、取引が発生するたびに価値がリアルタイムに変動します。

キーワードから用語を探す

Copyright © 2013-2019 bitwallet PTE LTD. All rights reserved.